レビュー219

万能すぎて虜

sala29さん (20代 / 女性)

★★★★★
 
2020/03/10
とろみをつけるなんて片栗粉があれば充分と思っていた私も、いざ「とろみの精」を使い始めてみると、もはや片栗粉には戻れませんでした。

ずぼらな私には片栗粉の「水にいったん溶いてから入れないとダマになって失敗する」というのが面倒でたまらないのです。

温かいものにも冷たいものにも、直接とろみの精を入れて混ぜれば
すぐにとろみがつくので手間がだいぶ省けるようになりました。
一点に集中させて入れたとしても、普通に混ぜているだけで決してダマにはなりません。失敗知らずです。

ホワイトソースやクリームパスタが好きな私は、小麦粉を練るという面倒な作り方をやめ、とろみの精を使うようになりました。

①牛乳に少量のマヨネーズとコンソメを入れてレンジで1分加熱。

②とろみの精を適量入れて混ぜる。

③もう少しとろみがほしいなと思った時は追加でレンジ30秒。

たったこれだけの工程で美味しいホワイトソースが出来上がります。
1歳の我が子もこのソースで食べるクリームパスタ、クリームうどんが大好きです。

ほんの少しのソースを作りたいときも、とろみの精は使いやすいので、お弁当のおかずなどを作るのにも活躍しています。

興味のある方はこちらをどうぞ☛https://kyowa.theshop.jp

『とろみの精業務用』もこちら☛http://kyowa.theshop.jp

  • コメント: 0

関連記事

  1. プレスリリース①

  2. 特選レシピ⑨もっちり!ゼリーいろいろ

  3. 『とろみの精』は片栗粉とゼラチンを兼ね備えられるハイブリット的な調理用粉。

  4. レビュー156

  5. でん粉を主原料としたオブラートの活用について(『砂糖類・でん粉情報』10月号掲載)

  6. レビュー63

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。