レビュー45

むこうさん(30代 女性)

★★★★★

2018-10-09 12:32:36

手軽にとろみ付け、スイーツにも!

飲み込みに不安がある人が気になる食事、飲み物の「とろみづけ」。

いちいち水に溶かして…という作業がいらない「とろみの精」をご紹介します。https://kyowa.theshop.jp/items/11818352

協和食品工業株式会社さんの商品で、澱粉をアルファ化して作られたオブラートを顆粒にしてあります。

キラキラしているパウダー状の「とろみの精」は、国産のサツマイモとジャガイモをブレンドされたもの。

パウダーだけでも栄養が摂れそうですね。

基本はスープなど誤嚥につながりやすい食事のとろみ付け!

100ccのお湯の場合、小さじ1.3杯程度の「とろみの精」を均一にふりかけ、60℃でしたら1分ほどよく混ぜるだけでOK♪ やわらかいとろみがつきました~

だまにもならず、加熱いらずなので助かるアイテムです。

もっと固めにしたい、などの調整は温度や混ぜる時間で調整します。

先に溶かして、レンジで温めてもOk☆

とろみ付け以外にも、具材をまとめるつなぎとしても使えます。ふわっと柔らかい食感にもなるので、お弁当に入れるミニハンバーグの作り置きにもおすすめです。(冷凍しとくと便利)

くず湯にも使えるというので、くずもちにも挑戦しました♪

100℃のお湯で練るか、フライパンを熱しながら、水や湯を入れながら練るだけで作れます。黒蜜も、お湯と黒糖を煮詰めて手作り。ついつい食べ過ぎちゃう美味しさですw

活用法は実に様々。

お値段も3つで900円程度と、買いやすいのも家庭になじみやすいアイテムの条件ですね。

ご興味のある方はこちらをどうぞ☛https://kyowa.theshop.jp

『とろみの精業務用』もこちら☛http://kyowa.theshop.jp

  • コメント: 0

関連記事

  1. 菓子材料としての『とろみの精』

  2. レビュー139

  3. レビュー175

  4. レビュー136

  5. レシピ:その他のゼリーたち

  6. レビュー7

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。