レシピ:ポットのお湯を使う場合

葛湯

『とろみの精』は、ポットのお湯をコップやカップに入れて溶かして使うことができます。

ポットからお湯(約70℃)100㏄をコップに入れ、艶と粘りがしっかりと付くまで練るようにして素早くかき混ぜる出来だけで「葛湯」が作れます。

インスタントスープをとろとろに
スープの素にとろみの精を入れます。

・インスタントスープを作ったあとにとろみの精を入れてとろみを加えたり、途中で加えてスープをアレンジすることもできます。

・あらかじめ容器にスープの素ととろみの精を入れ、そこにポットからお湯を注いでとろみを付けることもできます。

わらび餅

ポットのお湯からわらび餅を作ります。

①ポットのお湯(約75℃)100㏄にとろみの精大さじ1杯(約15g)を入れ、艶と粘りがしっかりと付くまで練るようにして素早くかき混ぜます。

お湯に十分なとろみを付けます。

②粗熱を取ったあと、冷蔵庫で約1時間30分~2時間程冷やして固めます。

冷蔵庫で冷やして固めます。

③食べやすい大きさにカットし、きな粉や餡を添えて盛り付けをして完成です。

興味のある方はこちらをどうぞ☛http://kyowa.theshop.jp

  • コメント: 0

関連記事

  1. レビュー223

  2. レビュー85

  3. レビュー189

  4. レシピ:コーヒーゼリー

  5. レビュー172

  6. レシピ:あんかけ料理①

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。