レシピ:冷たいものに混ぜるだけで作る簡単おやつ

『とろみの精』は、混ぜるものの温度や使う分量によって色々な食感のものが作れます。

『とろみの精』は、冷たいものにもそのまま振りかけて使うことができます。

パターンは2つ

1.冷たいもの×分量多め=お団子風

2.冷たいもの×分量普通=ムース風

※あくまでも『とろみの精』を使ったオリジナルなデザートなので、本物とは違います。

1.

コーヒー団子
マンゴー団子

冷たい缶コーヒーやジュースにとろみの精を入れ、混ぜ続けていくとまるでお餅のような食感のお団子になっていきます。

2.

ヨーグルトムース

ヨーグルトにとろみの精を入れ混ぜていくと、ムース状になっていきます。※お団子を作るより使う分量は少なめです。

抹茶ムース

水に抹茶粉末ととろみの精を入れ混ぜていくと、ムース状になっていきます。

※お団子を作るより使う分量が少なめです。

※『とろみの精』を段階的に入れて様子を見ながらかき混ぜていきます。

興味のある方はこちらをどうぞ☛https://kyowa.theshop.jp

  • コメント: 0

関連記事

  1. 介護食・嚥下食について①

  2. レビュー65

  3. レビュー30

  4. プレスリリース①

  5. レシピ:スープをアレンジ

  6. レビュー101

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。