『とろみの精』使い方⑤:ソース作り

せっかくきれいに盛り付けても水っぽいソースだと液だれしてしまって、お弁当全体がソース浸しになってしまった経験はありませんか?

そういうときは、『とろみの精』でちょっととろみを付けてあげれば、液だれを防ぐことができるし、ソースがおかずに絡まって美味しく召し上がることができます。

また、水っぽいたれやソースは染み込みがよいので、掛けすぎてしまいがちです。

『とろみの精』でちょっととろみを付けてあげるだけで、おかずに絡んで余計にたれやソースを使わなくて済むので減塩にも繋がります。

 

肉団子のとろみたれ
みたらし団子の甘たれ

興味のある方はこちらをどうぞ☛https://kyowa.theshop.jp
  • コメント: 0

関連記事

  1. レビュー59

  2. レビュー107

  3. レシピ:冷たいものに混ぜるだけで作る簡単おやつ

  4. レシピ:羊羹②

  5. レビュー72

  6. レシピ:パン作り

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。