『とろみの精』使い方②:葛湯

『とろみの精』は、コップに入れたお湯に溶かして使うこともできます。

お湯の入ったコップの中にそのまま『とろみの精』を入れて、混ぜるだけで、色々な味の葛湯がインスタント感覚で作れます。

寒い季節や風邪を引いてちょっと食欲がないときなど、体が温まるし、おなかにも優しく飲むことができます。

生姜葛湯
抹茶葛湯
ココア葛湯

興味のある方はこちらをどうぞ☛https://kyowa.theshop.jp
  • コメント: 0

関連記事

  1. レビュー82

  2. レビュー23

  3. レビュー226

  4. レビュー107

  5. レビュー21

  6. 『とろみの精』と寒天

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。