栄養面から見たオブラート

オブラートは、さつまいもとじゃがいものでんぷんでできています。

ここでは、さつまいものやじゃがいもの栄養面について触れたいと思います。

・食物繊維が豊富・・・腸の働きをよくする。

・ビタミンCが豊富・・・皮膚や血管の老化を防ぐ。

・ビタミンEが豊富・・・美肌効果・免疫力向上

・カリウム・・・高血圧予防

などがよく挙げられています。

また、腹持ちもよいので、ある程度の栄養を取りながらダイエットをしたい人向けの食べ物として好まれています。

また、カロリーに関して、オブラートのカロリーは約360kcal/100g です。

※オブラートは、勿論、体に悪い食べ物ではありませんが、さつまいもやじゃがいもの効果を期待して食べるようなものではありません。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 介護食・嚥下食について①

  2. 介護食・嚥下食について②

  3. アルファ(α)でんぷんとは

  4. オブラートの原料はお芋のでんぷん

  5. 『とろみの精』は片栗粉とは似て非なるもの

  6. 介護食の「とろみ」について

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。