オブラート

みなさんはオブラートをご存知ですか?

みなさんはオブラートを使ったことがありますか?

もし、知っているとしたら、芸能人がよくテレビなどで「オブラートに包んで」と言っているのを見るからではないでしょうか?

最近では、直接的な表現を避けて遠回しな言い方をするときに、比喩として「オブラート」がよく使われています。

従来、オブラートは飲みにくい薬を包むために使うもので、画像のように薄くて半透明なシート状のものです。

もちろん、今でも薬屋さんやドラックストアー、スーパーマッケートなどで売られています。

でも、薬も錠剤やカプセルが主流となり、昔ほどオブラートの出番は多くありません。

一般的にオブラートは薬を包む丸いシート状のものですが、実は他にも四角いものや袋状のもの、カップ状のものもあり、さらには粉末状のものや最近では顆粒状のオブラートまでその用途に応じて、様々な種類のものがあります。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 粉末オブラートでしっとりホットケーキ

  2. 『とろみの精』は片栗粉とは似て非なるもの①

  3. 意外と知らないオブラートの歴史

  4. インスタで今人気のオブラートアートって?

  5. 食への興味を持たせるとろみ

  6. 焼き上がりしっとり!粉末オブラートのパウンドケーキ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。