飲みやすい離乳食!顆粒オブラートでとろとろ野菜スープ

●カボチャのとろとろスープ

【用意するもの】
・カボチャ
・顆粒オブラート

野菜をもっと食べさせたい、そんな声に応えてお届けするのがとろとろスープ。
野菜はカボチャ以外にもニンジン・ジャガイモなどお好きな根菜類を使って大丈夫です。ポイントは野菜を丁寧に茹でてあげること。
時間がないときは電子レンジで5~6分温めてあげると、簡単に蒸し野菜をつくることが出来ます。茹でた野菜は丁寧にうらごしをしてあげ、お水で軽く煮て、最後にとろみづけとして顆粒オブラートを加えてあげます。
塩こしょうなどの調味料を加えずに作るため、野菜本来のおいしさが伝わるワンメニューになります。

  • コメント: 0

関連記事

  1. オブラートってどう使う?

  2. 目的別!オブラートの使い方

  3. ケーキのしっとり感を長持ちできる!粉末オブラート

  4. とろみを付けて誤嚥を防ぐ

  5. オブラートの利用方法と歴史

  6. 赤ちゃんの発達に大切な離乳食のとろみ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。