焼き立てパンの「仕上げお粉」にオススメ! 粉末オブラート

焼き立てパンの「仕上げお粉」にもオススメ

生地に練り込んでも使える粉末タイプのオブラートですが、焼き立てのパンのトッピングに使う「仕上げ用のお粉」としても使えます。
ちなみに仕上げ用のお粉は街のパン屋がかなりの確率で使っているもの。
仕上げにパン生地の表面にお粉をまぶすことで、パンの香りを封じ込めたり、上品さを加える意図があります。
仕上げ用のお粉は小麦粉や上新粉がポピュラーなものですが、いつもと少し気分を変えたいときには粉末オブラートもよく合います。
口に入るとつるんと溶けてくれるオブラートは舌触りがなめらか、歯や唇にまとわりつくことがないため、パン本来の小麦のうま味を感じることが出来ます。

美味しい生活は、オブラートから

焼き立てパンの製造やトッピングにかかせないオブラート。
使いたい分だけさくっと使えるオブラートは、私たちの暮らしに彩りと心地よいスパイスを与えてくれます。
美味しいパンやケーキを食べてみたいとき、粉末オブラートを準備しておくととても便利です。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 『とろみの精』は片栗粉とは似て非なるもの①

  2. オブラートで食べられる折り鶴

  3. オブラートで作るオススメ離乳食

  4. 離乳食へのとろみ付けで誤嚥を予防

  5. オブラートアートを楽しむ方法

  6. でん粉を主原料としたオブラートの活用について(『砂糖類・でん粉情報』10月号掲載)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。