ローカロリーな粉オブラートを粉砂糖の代わりに!

女の子のあこがれキラキラが入ったケーキを簡単に作れるなら魅力的ですよね。
そんな魔法を実現してしまうオブラートパウダーとその実際の活用法にはついてご紹介します。

オブラートは主成分がでんぷんなので食べても特に問題のない食べ物ですが、更に粉状にするとそして見た目がキラキラしていてとてもきれいなのでケーキのデコレーションにもってこいです。
茶こしなどに粉末オブラートを入れてまんべんなく振りかけるとキラキラな衣が出来上がり、魅惑のデコレーションケーキが作れちゃうんです。

注意する点としてはオブラートの特徴として水分を吸収してしまう性質があるので振りかける場合は水分の少なめなケーキがおすすめです。
例えばベイクドチーズケーキやドイツのケーキであるシュトーレンなどに振りかけると見た目も良くなって相性ピッタリです。

また粉末オブラートは他の装飾用の粉末である粉砂糖などに比べて、ローカロリーなのも嬉しい点です。
生クリームやチーズなど総じてカロリーが高くなってしまうケーキに少しでもカロリーが低く抑えられる材料が入れられるならこれ以上嬉しいことはありません。
皆様もぜひデコレーションとして粉末オブラートをご活用下さい。

  • コメント: 0

関連記事

  1. オブラートアートケーキの作り方と魅力

  2. 食への興味を持たせるとろみ

  3. 鮮やかなお料理を演出

  4. 話題のオブラートアートを徹底解説

  5. 赤ちゃんの離乳食にはとろみを付けよう

  6. オブラート製造風景

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。