のど越し抜群!顆粒オブラートでとろとろうどんの離乳食

●とろとろ、あったかうどん

離乳食を始めたばかりのころ、何を食べさせようか困ってしまうママも多いはず。そんな時は消化に優しい、とろみ系のうどんがオススメです。

【用意するもの】
・うどん
・だし汁
・顆粒オブラート

うどんはコンビニなどで販売されている、冷凍うどんでも大丈夫。しっかりお湯で温めて柔らかい形状に整えてあげます。このままでは噛み切れないこともあるため、うどんはすり鉢などを使い軽く潰してあげること。
つぶしたうどんに、市販のだし汁をかけ最後に顆粒オブラートでとろみを付けてあげれば完成です。
オブラートを加えているため、通常のうどんのだし汁に比べて飲み込みやすさも倍増。お子さんが喜んでくれるハッピーメニューです。

  • コメント: 1

関連記事

  1. 目的別!オブラートの使い方

  2. 意外と知られていない粉末オブラートの活用法

  3. オブラートは調理用粉という新しいステージへ

  4. オブラート製造風景

  5. 乳児の食事はとろみがポイント

  6. 離乳食のとろみの必要性

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。