鮮やかなお料理を演出

オブラートを料理に使うと味に深みが出て、お料理もキレイ。

オブラートを料理に使うなんて、ちょっと有り得ないと思われる方も多いと思いますが、オブラートを料理に使うと、お料理の味がぐっと良くなったり、
味に深みが出たり、お料理をキレイに演出出来ます。
今回はオブラートを使った簡単料理を紹介したいと思います。

肉団子のスープ

肉団子のスープを作る時にオブラートでお肉を包むと、つるっと食べ易くなり、オブラートのキレイな膜に包まれて、肉汁をぎゅっと中に閉じ込められるので、
最高の肉団子スープになります。作り方もとても簡単です。

通常通りで肉団子を作り、スープ中の肉団子を入れる前にオブラートに包みます。
肉団子が煮えてくると、肉団子の表面がつるっとして、柔らかい肉汁たっぷりの肉団子スープが出来上がります。
一切の手間もなく、ただ単に肉団子をオブラートに包むだけなのに、いつもとは一味違った肉団子スープに。
何のテクニックもなく、今日から簡単に出来るので、是非試して欲しいです。

  • コメント: 0

関連記事

  1. オブラートのもう一つの原料

  2. 正しい介護のための、誤嚥を防ぐ調理方法

  3. オブラートの種類

  4. オブラートの主原料であるでん粉の種類と特性①

  5. 子供の離乳食へのとろみ付けの大切さ

  6. とろみを付けて誤嚥を防ぐ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。