顆粒オブラートでミルク餅

・顆粒オブラートでミルク餅

材料はとても簡単です。
お湯に顆粒オブラート大さじ2杯、練乳大さじ1杯。
すぐに固まってきてしまうので、手は休めずに混ぜ続けます。
混ぜ続けている内に、半透明になってくるので、半透明になってきたら、そこに練乳を大さじ2杯入れます。
そして、更にかき混ぜます。
ミルク色のプルプル食感のミルク餅が完成します。
上から、抹茶パウダーやココアパウダーをかけるのも良いですし、イチゴやブルーベリーのジャムやシロップをかけるのも良いです。
更に、練乳を混ぜる時に、赤や黄色の食紅を一緒に入れれば、鮮やかなミルク餅を作る事が出来ますし、砕いたクルミやアーモンドを混ぜる事で、
一段と美味しく食べる事が出来ます。

顆粒オブラートは、お湯で混ぜると、ぷるぷるの食感となりますので、デザートに使用すると、とても滑らかな食感となって美味しいです。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 『とろみの精』は片栗粉とは似て非なるもの①

  2. 顆粒でもシートでもOK!オブラートで離乳食

  3. ケーキのしっとり感を長持ちできる!粉末オブラート

  4. 話題のオブラートアートを徹底解説

  5. 離乳食へのとろみ付けの重要性

  6. オブラートで作るオススメ離乳食

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。